疲れたら休む!主婦は自分自身を大切に

ライフスタイル
Sponsored Link


photo credit: Dakiny Black-headed Gull Flying : 飛翔するユリカモメ via photopin (license)

 

主婦は休日なし、年中無休。

自分自身で休もうと意識しないと、休むことができません。何気なく毎日を過ごしていると、だるくて朝が起きられない、何もやる気が起きない…なんて日がありませんか?

そんな時は心身ともに疲れているサイン。なんとなくイライラしたり、ついつい子どもに対して怒りすぎてしまったり。後から思い返すと「大人げなかった…」と後悔してしまうこともあるでしょう。

そんな時は思い切って休みましょう。できるだけ家事や育児など、普段の事を手抜きして時間をつくり、やりたい事に時間を回します。たまの息抜きは、とても良い気分転換になりますよ。

 

フリーの時間を作るぞ!…さて何しよう?

いつも家事や育児に追われて忙しい主婦に、急にフリーの時間が訪れると「何をしたらいいの…」「やること無い…」と愕然としてしまう方も多いかもしれません。

定年を迎えたサラリーマン状態ですね。

でも育児中のママは、空いた時間に何かをむりやり詰め込む必要はありません。ボーッとしたまま一日を終えても全然OK。
むしろボーッとする時間はとても大切です。

参考記事→「あえてボーッとする」時間を作るとひらめきが生まれる~反・完全主義の教え-ライフハッカー

 

ボーッとした。ふと我に返った。何かしようかな…
そんな時の選択肢をいくつかご紹介します。

・断捨離をする
・ゲームをする
・工作をする
・散歩をする
・日頃やらない家事などをする

フリーの時間ができたといっても、育児中ママなら常に子どもがつきまとっています。
子どもを見ながら、子どもと一緒にできる気分転換をしましょう。

 

・断捨離をする

断捨離はモノを手放し、空間と自分の心にゆとりを生みます。ゆとりのある心は、いつもの日常をもっと素敵に見せてくれます。忙しい方や疲れている方にこそ、ぜひやってもらいたい断捨離。

空間にゆとりが生まれたら、思い切って模様替えをしてみましょう。ママの気分が爽やかになるのはもちろん、パパも少し新鮮な気分を味わえてリフレッシュできるかもしれません。

ちなみに、ママが一人で動かせない大型家具は、断捨離対象になります。
次回家具を購入する場合は、あまり大きくないもの、キャスターが付いて移動が楽なものにするといろいろ便利ですよ。

 

・ゲームをする

「えっ 遊ぶの?」

遊びましょう。子どもはもちろん、大人も遊びは大事です。
遊ぶときって普段と違う頭の使い方をします。

ここで言うゲームはスマホゲームなどのことですが、子どもとごっこ遊びやブロック、外でかけっこや縄跳びなどでももちろんOK。

私のおすすめスマホゲームは脱出ゲームやパズルゲームです。

最近のスマホ脱出ゲームは適当にタップしてればクリアできるし(←オイ)ヒントも用意されているものが多いのでかなり簡単。

脱出ゲームもパズルゲームも、クリアしたときの達成感は最高です。

普段達成感をあまり感じることのない主婦だからこそ、「達成感を味わう」ということが重要。スマホゲームならスキマ時間にできて、すぐに中断できるので小さな子どもがいても楽しめますよ。

 

・工作をする

先日私が少しハマったのがこれ、工作。
白のA4コピー用紙にちぎった折り紙をのりで貼り付け、「ちぎり絵」を子どもと一緒に楽しみました。

5歳の長女と一緒にやっているゲームアプリ「マインクラフトPE」のキャラや世界観を、ちぎり絵で表現してみました。長女はかなり楽しんで遊び、2歳の次女も見よう見まねでペタペタ…

私の気分転換にもなり、子どもたちもかなり楽しかったようで、全員大満足の工作タイムでした。

 

・散歩をする

気分転換の王道と言えば、散歩。体力づくりにもなり、健康効果も期待できます。
子どもと一緒なら交通ルールを教えながら、道端の自然と触れ合いながら楽しめます。

 

・日頃やらない家事などをする

気になっているのになかなか手が付けられないことなどは、時間を作ってできるだけ早くやってしまいましょう。

気になっている事がある状態というのは、常に頭の片隅にタスクが残っているということ。そのタスクを解消しない限り、頭の中のスペースはいつまでも占領されています。

忙しくてタスクを残したまま忘れてしまう
 ↓
何か忘れている気がしてソワソワする
 ↓
ソワソワ落ち着かなくてイライラする・疲れる
 ↓
イライラ疲れて気持ちにゆとりがない

こんな悪循環に陥ってしまうことも。
小さなことでも先延ばしにせず、時間をつくってこまめにやっておくことが大切です。

・洋服や靴下などの毛玉取り
・汚れた靴を洗う
・ダイレクトメールや手紙などのチェック・処分

などなど。



フリーの時間を上手く作れるなら、お小遣い稼ぎを考えても

育児中は子ども中心の生活になり、ママは子どもに振り回されてしまいがち。

子どもと一緒にいたいけれど、少しくらいの収入も欲しい…でも時間が…
そんなママは、フリーの時間を上手く作ってスマホやパソコンで仕事をしてみるのもおすすめです。

世の中お金ではありませんが、世の中お金なのも事実…
言い方はあまり良くありませんが、お金があれば解決することが多いのも本当のところです。

気分転換や達成感を得るという意味でも、負担にならない程度にお小遣い稼ぎを始めるのは本当におすすめ。
まずは簡単にできることから始めてみましょう。

参考記事→ゼロ収入からの脱出!多忙な主婦でもできるミニ仕事

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!


Sponsored Link
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ライフスタイル
34歳からの「英語」!どこでも生きていける環境をめざす。

Sponsored Link   tomosato34歳、子どもたちと一緒に、英語の先生で …

ライフスタイル
Google home miniってどうなの?超アナログ家庭に導入してみた結果

Sponsored Link 時代の最先端感ハンパない、Google home mini。 tomo …

おすすめ
2018年よろしくお願いいたします!webライターtomosato、今年の目標は

Sponsored Link あけましておめでとうございます! 2018年も、変わらずマイペースで頑 …