仕事、これからどうする?現状と目標と理想

収入
Sponsored Link

 

2017年、半分以上おわた…

 

 

3年以上、主婦をしながら記事を書く仕事をやってきたtomosato。

使っていたサイト閉鎖(×2)、クライアントのレギュレーション見直しにより、ニートになった経験数知れず…

そんな私が本腰を入れ、本格的にwebライターを始めたのは2017年5月の事。

 

「このままでは、お小遣い程度の収入のまま、仕事があったりニートになったりの繰り返しだ!!」

 

そう感じたので、クラウドソーシングサイト「ランサーズ」を本格的に利用し、継続的に仕事をもらえる可能性がある「プロジェクト」に提案を始めました。

 

 

 

tomosatoの状況

 

 

・夫の安定した収入があるので(多くはないが)、焦ってたくさん収入を得る必要はない(家計は赤字だけど)

・次女がまだ小さく、家で見ているので、パソコンに向かう時間を多く取るのは難しい

・無理すると私のパニック症状が悪化する

 

などの理由があり、プロジェクトへの提案は手当たり次第にするのではなく、

・仕事内容の紹介文章や、言葉づかいが丁寧だと感じるもの

・ピンときたもの(私的に)

 

など、けっこう厳選しています。

そのため、1ヶ月~2ヶ月に1件、提案するかしないかくらい?

 

今の収入も少なめです!(どーん)

 

 

2017年9月、次女が3歳になり幼稚園に入園

 

いやぁ、長かったようで短かった…

ほんと子どもが大きくなるのはあっという間ですね~…

 

ついに次女が幼稚園に入園し、フリーの時間が大幅に増えることに!!

なので少し仕事を増やそうと考えています。

 

懸念は

 

・やっぱり私のパニック症状悪化

・子どもが病気で休んだ時、仕事を詰め込み過ぎてるとヤバイ

・収入ベースで考えて仕事を詰め込むとキャパオーバーを迎えそうでヤバイ

などなど。

 

なので、まずは「現状と目標と理想」を考え、自分の目指す働き方やライフスタイルを整理することに。

 

 

 

私の強みってなんだろう

 

 

webライターという仕事をやるうえで、重要になってくるのが「選ぶジャンル」。

興味がある分野なら、調べるのも書くのも楽しいしスラスラ進むはず。

じゃあtomosatoが選ぶ「ジャンル」って?

 

 

思 い 浮 か ば な い

 

 

・高卒(これといって特に資格なし)

・コスメ、美容関係にはめっぽう疎い(それでも女子かオマエー!!)

・数字や難しい言葉が頭に入らない(中学・高校で数学0点とった経験アリ)

 

完全にアカンやつや!

 

 

でも自分で気にして努力していることと言えば

 

・間違った言葉を使わないこと

・なるべく優しい言い回しにすること

・分かりやすく簡潔に書くこと

・思った事は書く!!(?)

など。

もう、今現在努力しているものを最大限に伸ばすしかない!

 

 

強みが見つからない!!!

 

 

という事でとりあえず9月は、このままムリなく、面白そうな新規のクライアントさんを1・2件獲得する方向でがんばります。

 

 

 

今後の目標は

 

 

今現在、文字単価も低く、かといってたくさん書くのは難しい。

なので、扶養の範囲内で収まる程度の収入、「仕事4割・家庭6割」くらいの量が目標です。

 

もしこの先、文字単価も上がって仕事も増えるようになれば、扶養を超えた収入も視野に入れたい!

 

 

有名になりたいとか、もっと稼ぎたい、とかではなく

「私の一番楽な配分で、楽しく仕事がしたい」

 

でもそのためにはやっぱり実績を積んで文字単価の高い仕事を受けることや、仕事の依頼をもらうために名前を売っていくことが必要になります。

 

引きこもり体質の私にはなかなか難しいことではありますが、頑張っていきたいと思います!!

 

 

よろしくお願いしまぁぁぁぁぁぁぁぁぁす!!!!(サマウォ)


Sponsored Link
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

収入
主婦ならではのリフレッシュ方法!疲れたときの行動が満足度をUPさせるカギ

Sponsored Link 毎日毎日、まーーーーいにち同じことの繰り返し。 変化のない日々だと、そ …

おすすめ
子育てしながら自宅で働く!「メリット・デメリット」と「向き・不向き」

Sponsored Link 子どもが生まれてからは常に子どもといっしょ。 幼稚園・保育園への入園を …

おすすめ
WEBライターを経験して感じた、絶対欲しい「スキル」5個

Sponsored Link 2017年4月頃からクラウドソーシングサイト 「ランサーズ」 などを使 …