【高度異形成】診断から手術まで、費用と流れなど

高度異形成
Sponsored Link

 

 

婦人科の先生の、「ちょっと受けとく?」で気軽に受けた子宮頸がんから、がん少し手前の「高度異形成」が発覚した育児中の33歳主婦、tomosato。

【関連記事】→子宮頸がん検診、受けてる?がん検診で、高度異形成が発覚

 

 

 

7/12、子宮頸がん検査の結果・紹介状をもらう

 

 

婦人科の先生に紹介状をもらって、大きな病院でより確実な検査「組織診」をする事に。

(婦人科で受けた子宮頸がん検診は「細胞診」というもので、綿棒やブラシなどでこすり取る簡単なもの)

婦人科の先生曰く「早めに行っといて欲しいんじゃけどなぁ…紹介先の先生の都合もあるしな…金曜日とかどう?」

 

婦人科に呼び出されたその日は水曜日だったので、2日後の金曜日。

幼稚園児5歳と幼稚園に行ってない児2歳がいるので少し悩みましたが、やはり早い方がいい!

そう思って金曜日でお願いすると、婦人科から大きな病院へ直接予約を取ってくれるとの事。

 

「紹介状を作成しておくから前日か当日にまた取りに来て」との事だったので、また次の日婦人科へ行って紹介状をもらってきました。

 

【ここまでの費用】

・7/10 婦人科 4,060円(胸部触診・子宮頸がん検診)

・紹介状費用(たしか支払った気がする) 1,000円前後

 

 

 

7/14、紹介先の大きな病院へ

 

 

夫に言うと休みを取ってくれるとの事だったので、夫に子ども達を任せて自分で車を運転して病院へ。

 

大きな病院はさすがに大きいので、待ちます。

でもこの日は割と早かった。病院滞在時間はトータル約2時間程度。

(といってもやっぱり長い。小さなキッズスペースはあったものの、子連れはキツイ)

 

私の順番で呼ばれて「組織診」をすることに。

「細胞診」と違って「組織診」は、“組織を切り取る”ので痛いです。

「いった!!いったたたたた!!!」って言うぐらい痛い。で、切り取るから出血するので、血を止める綿を詰められます。

そしてその日はなるべく安静にすること。

 

結果は2週間後に出るとの事で、7/31に予約を取りました。

先生曰く、もし組織診で高度異形成の結果が出ると「円錐切除術」をする事になります、との事。

【この日の費用】

・7/14 4,060円

 

 

 

7/31、検査の結果

 

 

いよいよ組織診の結果を聞きに。

入院の話になると予定のすり合わせ等で家族会議が必要になるため、夫と子ども達も一緒に病院へ。

待ちましたー待ちましたよこの日は…

キッズスペースがあるとは言え、子どもが「まだぁ?まだぁ?」と絡んでくるくらい。

たしか院内滞在時間トータル3時間ちょい、くらい(術前検査もあった為)。

 

やっと待って診察室に呼ばれ、結果はやはり「高度異形成」との事。

やっぱり手術かぁ~と思うも、手術日を夫とその場でサッサと相談して決定へ。

その病院の「円錐切除術」は2泊3日の入院との事でした。

 

 

診察が終わったら「術前検査」のため

・呼吸機能診断

・胸部心電図(?)

・血液検査

など、いくつか検査をして帰ります。

そして、入院予約センター(病院内受付の隣)で入院のために必要なもの、記入が必要な書類などの案内などをもらい、帰宅。

次は入院当日8/23になるため、その日の予約は病院の方が取ってくれました。

【この日の費用】

・7/31 5,760円

 

【7月の子宮頸がん関連費用トータル】

・14,880円

 

次はいよいよ入院!!!

緊張で眠れない日が続くよ!!!

 

つづく!!


Sponsored Link
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ
パニック障害持ちの主婦。子どもは幼稚園年少&小学1年生、家族の現在のようす

Sponsored Link 長女の幼稚園生活も終わり、いよいよ小学校生活へと突入しました。 幼稚園 …

パニック障害
【高度異形成】2泊3日の手術、詳細。

Sponsored Link   【高度異形成】発覚と、手術までの流れはこちら ↓↓ ①子 …

夫について
【一難去ってまた一難】今度は夫が「検便」で引っかかる

Sponsored Link   おぇぇぇぇぇぇぇぇぇいい!!!!   今度はオ …