使ってみたレビュー

ビジョンキッズの子ども用カメラ「HappiCAMU(ハピカム)」は画質抜群!使ってみたレビュー

2019年1月に「VisionKids(ビジョンキッズ)」から発売されたばかりの、最新子ども用カメラ「HappiCAMU(ハピカム)」。

以前から子ども用カメラ欲しいなぁと思っていましたが、ついに納得の品と出会えたため即購入。
7歳長女と4歳次女に、実際に使ってもらってみましたー!

①「1500万画素」がスゴイ

今までの子ども用カメラは500万画素とか800万画素が多かったのですが、ハピカムは「1500万画素」。
単純に画素数だけでいえば、私や夫が写真撮影や動画撮影に使っている「OLYMPUS PEN Lite E-PL5」が「1605万画素」、iPhoneのカメラ画素が「1200万画素」です。(ほんとに単純に比較しただけです)

【参考】ソフトバンク ホームページ Q.「iPhone」カメラの画素数はどのくらいですか?

4歳次女が撮影。ちょっと味のある「暗さ」がトイカメラっぽい雰囲気

カメラはいろんな要素が絡むので単純に画素数だけでアレコレはいえませんが、子ども用カメラでこのクオリティはスゴイ!

撮った写真は付属のUSBケーブル(充電もできるヤツ)で、すぐパソコンに取り込めます。
(※写真を保存する為に、最初に別売りのmicroSDを購入する必要があります)

②手ブレ軽減がスゴイ

4歳次女が撮影。子どもが子どもを撮ってるけど、ブレてないのがスゴイ!

③重量75g。軽くて小さくて、子どもの手にピッタリなのがスゴイ!

とにかく軽い。スマホより全然軽い。ネックストラップとリストストラップが付いてますが、子どもが首から下げて歩いても全然負担になりません。
この軽さは「子ども用カメラ」ならではのメリット。

4歳次女の小さな手でも、しっかり持ってしっかりシャッターを押せる大きさ。さらにモニターが大きいのも魅力です。

キャメラマン次女

良い撮りっぷりです。

被写体の長女を撮影する次女を撮影する夫を撮影する私。シュール

④フレームやカラーチェンジがいっぱい!

ハピカムにはまるでプリクラのような(懐かしぃぃぃ)たくさんのフレームが入っています。
電源を入れた後は、右ボタンか左ボタンをずっと押していくだけで好きなフレームを使えます。

ボタンはたったの6個。特に使うのは上部の「シャッター」と右上の「電源」、「右矢印」と「左矢印」くらい

全体が青になるカラーチェンジで「青鬼ーーー!!!」と盛り上がる子どもたち。
セピアや白黒、猫耳などのスタンプっぽいヤツもあり、飽きません。

セルフタイマーもついてるので、みんなで撮影も可能。

7歳長女撮影。威嚇してる……

子どもたちが自由に撮影した「ギャラリー」

4歳撮影。「とーちゃん」
4歳撮影。なんか強そうな長女
7歳撮影。「ハート大好き次女」
7歳撮影。「とーちゃん」 とーちゃん人気だな……
4歳撮影、公園の舗道の敷石。これ以外にも車から見た風景や青い空など、いろんな景色が映っていました

写真だけでなく動画も撮れます。最後にYouTubeの「使ってみた動画」をUPしているので、ぜひご覧ください。

ビジョンキッズ「HappiCAMU(ハピカム)」詳細!

VisionKids HappiCAMU(ビジョンキッズ ハピカム)は対象年齢5歳以上の子ども用カメラ。
(操作が簡単なので、4歳の次女でもしっかり使えました)

・1500万画素で1080pの動画も撮影可能。4倍デジタルズームもできます。
・本体重量75g。めっちゃくちゃ軽い!
・手ブレ防止機能、3回連続撮影機能、フレームやカラーチェンジの遊び機能アリ。
・落下防止のネックストラップ・リストストラップ付き
・本体カラーは「ピンク」「ブルー」の2種類。ラバーのような滑りにくい質感。

microSDを差し込めるUSBメモリが付いていますが、コレは……要るのか?

ハピカムを使う前の注意事項

ハピカムは電池式ではなく「充電式」なので、使い始める前に付属のUSBケーブルで充電する必要があります。

箱もカワイイ。

本体に写真を保存する機能は無いようで、写真を残すならまずmicroSDカードを別で購入し、ハピカム本体に入れておく必要があります。
“使えるmicroSDの容量が32GBまで”ということなので、何も使わずにハピカム本体へ32GB分の写真を保存できる……という訳ではありません。

32GBって写真や動画ならめちゃくちゃ保存できるので、そんなに大きくなくても全然いいです。ちなみにうちは32GBを急遽買ってきました。近所のヤマダ電機で950円でした。

バーコードの上の数字は消す必要あるか分からんけどモザイクしてみました

楽天で買ったのでポイント使えました

ハピカムのお値段は、買う場所によりますが大体6,400~7,000円。

Amazonも楽天も使う私ですが、楽天のポイントが3,000pくらい貯まっていたので(!)、楽天で購入しました。
スーパーセールでまとめ買いした分のポイントが付いてたみたい。ありがとう楽天……

子どもの観察力や創造力・行動力を育てる!

すっかりカメラマンとモデル気取り

別の記事でも「子どもにカメラを持たせるメリット」を書いていますが、「撮りたい~!」と言うなら撮らせてあげましょう。

上手に撮れたな、イマイチだな、今度はこうしてみよう……などと“考える”ことは、子どもの能力を育てていくうえで非常に大切です。

このカメラによって子どもの新たな一面が発見できる……かもしれない。
ぜひぜひ、子どもたちの「素敵なアングル」を楽しんでみてくださいねー!

【関連記事】花見やGWは子どもにカメラを持たせよう!「子どもの興味」は親次第!

【使ってみたレビュー】三菱のサイクロン式掃除機「iNSTICK」をレンタル!1台4役、便利すぎて返却後の生活が不便に

☆Twitterやってます!お気軽にフォローください☆↓↓
tomosato(@tomosato_U)

☆ひなはづチャンネル更新中☆チャンネル登録よろしくね~☆↓↓
YouTube「ひなはづチャンネル」

ABOUT ME
tomosato
1984年生まれ。 長女ひなこ(6)・次女はづき(3)を育児中のwebライター。 骨折すらしたことがなかったのに、7/10に受けた子宮頸がん検診で「高度異形成」が発覚。 2017/8/24に円錐切除術を受けました。 ・パニック障害あり(パキシル服用中) ・心配性。 youtube【ひなはづチャンネル】やってます! (チャンネル登録よろしくね)