2017年を振り返って。あなたの今年はどうだった?

おすすめ
Sponsored Link

 

振り返ればあっという間だった2017年。

どんな年でしたか??

 

まだ11月。めちゃんこ早いけど、振り返るよ~☆★☆★

 

 

本格的にwebライターを始めた4月

 

私がネットで「文字を書く」ことで収入が得られるようになったのは、実は2013年に入った頃から。

なので細かく言えば、ライティング歴5年くらいになります。

でも2013年~2017年3月までは「ものっっっっすごく時間を使う割にものっっっっすごく収入が少ない文章」を書いていました。

 

なぜなら「ゼロから始めたから、何も知らなかったから」。

 

いやぁ、“知らない”って本当にもったいないことです。

でも超絶非効率な仕事を続けるなかで「10を100に膨らませる」というスキルが身に付きましたハハハ(笑えねぇ)

【何も分からなかった時、初めて登録したサイトですぐに仕事をもらう】

今思えば本当にありがたいことでした。

あれが今の私の第一歩目。あれがなければ今の私はきっといなかったんだろう。

 

文字単価で考えると涙が出そうになるので文字単価の話はしないヨ!!!(嗚咽しながら)

 

 

 

「えっ??まさか??」の連続だった

 

登録してすぐに、今のクラウドソーシングサイトでいう「スカウトメール」をもらい、文章を書き始めた私。

「こんな文章書いてお金もらえるのか!」

「すげぇ!!ペペペッと書いてこんだけもらえるのか!!」

「うほほぅ在宅でお金が稼げるなんて!!!」

知識のない私はひとつのサイトを使い、1件のクライアントから仕事をもらって1ヶ月に5,000円~10,000円ほど収入を得ることを2年ほど続けました。

 

そして……

 

2年ほど経ったある日、文章をメールで納品すると「またご依頼があれば連絡します」みたいな、終~了~みたいなメールが。

いつもは納品したら、確認と同時に次の依頼内容が入ったメールが来るのに。

 

オイオイ待たせるのかよ~次はいつかな~なんて思いつつ、連絡がこないまま1ヶ月。

 

「あれ?」と思いサイトを見に行ってみると、なんとサイト自体が閉鎖しているではないか。

 

 

 

「ファッッ!!??」

 

 

 

焦りますよね??だって2年続けた仕事がいきなりなくなって無職、使ってたサイト自体無くなるとか。

 

オイオイ、朝出勤したら会社跡形も無く消えてたレベルだよ?

 

 

クライアントのサイトもチェックしましたが、特に何の記載もなく、ライター募集の文字も無く。

で、私がどうしたか!

 

【速攻で別のクラウドソーシングサイトに登録し、仕事を探す】

そこで知ったんです。

 

「世の中にはこんなに記事を書く仕事があるのか!」

「こんなに金額の幅があるのか!!」

「こんなに仕事の種類があるのか!!!」

 

そして新たなクラウドソーシングサイトを介し、ライティング収入を得始めた私。

でも特技もジャンルも経歴も知識も何もないので、月1~2万ほどが限界でした。

 

そこでまた、転機が訪れます!!

 

 

使ってたサイト、また閉鎖

 

 

私が呪われてるだろ?

そう思わざるを得ないまま、またクラウドジプシーになった私だったのでした……

 

 

つづくゥ!!!


Sponsored Link
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ
「スーパーファミコンミニ」が改めてオモシロイ!!親子で爆笑ゲームタイム

Sponsored Link 昨年(2017年)のクリスマスに「ニンテンドークラシックミニ スーパー …

おすすめ
地元の「おすすめスポットブログ」はじめました!

Sponsored Link このたび、取材(といいつつ行きたいとこいって写真とってダベるだけ)をも …

おすすめ
パニック障害持ちの主婦。子どもは幼稚園年少&小学1年生、家族の現在のようす

Sponsored Link 長女の幼稚園生活も終わり、いよいよ小学校生活へと突入しました。 幼稚園 …