そのスランプ、どこから?変化と刺激のない毎日からです……

WEBライター
Sponsored Link

↑短パン・ランニング姿の坊主が飛び出してきそうな「いつか来た道」入口。♪ふるさと♪が流れていました。

 

 

少し前から「スランプ」を感じていたtomosato。

 

・仕事へのモチベーションが上がらない

・どうにもアイデアが浮かばない

・書きたいことが思うように書けない

 

などなど、「あぁ〜!!!!チックショー!!!!」なメンタルだった私ですが、どうやらスランプを脱出したようです。

 

 

★快調な脳内を保つためには、しっかりとした睡眠は基本の「き」!!!
でも今回は、私は睡眠ではなかったっぽい。

 

 

脱出できたと感じる理由について

・新しく面白い仕事が決まった

・休み期間中にウロウロ遊んだため、気分転換ができた

というところ。

 

↑「みろくの里」内の「いつか来た道」の中の一部。実際にラーメンは食べられません

 

 

結局、同じような毎日に飽きてきちゃってた、刺激がなかった……ということなんでしょう。

でも記事のクオリティを下げるわけにはいかんのやで!!!!

「こんなしょうもない理由で記事の質が上がったり下がったりするようなライターには、お仕事なんて任せられん」

と、私がクライアントだったら思う。

 

 

★どこかに行ってみる、というのは思った以上に気分転換になります。私は家から出たくない派ですが、たまには出かけてみると新しいヒラメキやアイデアも生まれてgood。

 

★“ご当地グルメ”と呼ばれるものには、その土地で生まれた理由があったり、その土地の食材をフル活用して作ったりしているものがあります。美味しくても美味しくなくても(コラ)、経験しておくと意外と話のネタになったりも。

 

 

スランプ中は“そうなってしまった原因が分かりづらいうえに、自分がスランプになっていることも気づきにくい”のがネック。

「あー、スランプだなぁ」と感じている時は、すでにスランプの出口がかなり遠くに見えていることが多いんです。

 

 

パニック障害と一緒やね。

改善してきてやっと気づくとか!!!!ぐぬぬ!!!!

 

今「あぁ~、私ってなんでこうなんだろう、ほんとだめだな」とか感じている方は、メンタルがゆっくりと改善傾向にあるのかもしれません。自信持ってね。

 

↑「いつか来た道」内にある、電話を展示しているスペース。あっ、私が使ってたやつが何個かあるわ……

 

常に最高の記事をバシバシ打てるライターになりたいなぁ!!!!

頑張るおッッ!!!!!

 

 


Sponsored Link
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WEBライター
「要領が良い」のはメリットじゃない。信頼につなげるためには努力が必要

Sponsored Link   昔から「何でもソツなくこなす」「1回見たらそれなりにやれ …

WEBライター
在宅ママライター、どうしても厳しい「10万の壁」

Sponsored Link   私がwebライターを始めてからのトータル期間は、4年くら …

WEBライター
育児や介護をしながら仕事をするのは難しい。だからこそ「在宅」を目指す

Sponsored Link 子どもたちが春休みに入りました。 お察しください。   (ノ …