検索力が上がれば人生が変わる(体験談)

思っていること
Sponsored Link


photo credit: homethods MacBook Air Entrepreneur Blogger Business – Credit to https://homethods.com/ via photopin (license)

 

・検索力って?

今このブログを見ているあなたも、スマートフォンやパソコンを使って閲覧していますよね。
何か知りたい情報や探したい情報があるとき、現代人はインターネットを使って探します。

その探す力こそ「検索力」。

検索力がなければ、スマートフォンやパソコンの前に手を置いたまま時が止まった状態になります。
「何をどうすれば良いのか分からない」という状態でしょう。

中には「分からない事はすぐに人に聞く」という人もいるでしょうが、その人が知りたい情報についてよほど知っている場合でなければ最終的な解決にはなりません。

むしろ中途半端な情報で満足してしまい、全てが中途半端に終わってしまうという可能性もあります。

検索力を上げれば、あなたが知りたい情報を思い通りに探すことができ、得た情報から疑問が生まれたらすぐにまた検索して解決することができます。

女性が集まって楽しくおしゃべりする井戸端会議なら中途半端な情報でワイワイ盛り上がって楽しいのですが、時間がない時の夕飯メニューの情報収集や仕事に関する情報などは中途半端な情報はいりません。

早く確実に(一番美味しい夕飯の)情報が欲しい!

それだけです。

 

・検索力を上げるには?

【とにかく検索してみましょう】

元も子もありませんね。
しかし、検索は習うより慣れろだと感じています。

何かの疑問が浮かんだら、とにかくその言葉を検索してみましょう。

 ・ブログ…て何?→「ブログとは」で検索
 ・幼稚園と保育園の違いって?→「幼稚園 保育園 違い」で検索
 ・知り合いからイノシシ肉をもらったんだけどどう使うの→「イノシシ レシピ」で検索
 ・人付き合いって苦手だわ…→「人付き合い 苦手」で検索

何でもいいです。

とにかく思いついた単語を並べてみましょう。
たくさん検索していると、思い通りの情報が見つかる時とそうでない時があります。

思い通りの情報が見つかった検索の仕方をよく吟味し、同じようなスタイルでどんどん検索していきましょう。

 

・「検索、そして検索」で知識を増やす

【「検索 どうすれば」の場合】

・検索順位の上げ方
・検索エンジンにひっかかるための方法
・SEO対策について

などが表示されました。
今そんな情報は求めてません。

でも一つ気になった「SEO」。
SEOって何なの?

検索してみましょう。
「SEO とは」で検索→SEOの基礎知識がたくさん出てきます。

 

【「検索 やり方」の場合】

・検索効率があがるおすすめの方法
・検索力をあげる方法
・Googleの検索方法など

出ました。
これです。

で、そもそもGoogleってよく聞くけど実際のところ何なの?
「Google とは」で検索→Googleについてのウィキペディアなど、詳しい情報が出てきます。

ふーん、なるほど。
それで…ウィキペディアってよく聞くけど何なの?Google+って?

→エンドレス



・検索を繰り返すことで検索力は上がっていく

料理も育児もそうですが、検索も繰り返せば感覚がつかめてきます。

料理上手な人はたくさんの料理経験があるように、「二人目育児は楽よね~」と言われるように(※全然楽じゃない)、検索もたくさん経験すれば自分のスタイルが出来あがります。

その言葉、聞いたことない!という時はもちろんですが、いつも使っている言葉の意味を今一度確認する際にも、ぜひ検索を利用してみてほしいと思います。

 

・おわりに

私は知識が乏しく、何か分からないことがあるとすぐ人に聞くタイプでしたが、やっぱり分からないまま終わることが多く、いつまでも中途半端な情報に惑わされていました。

しかしスマートフォンが普及し、インターネットが身近になったことで、「知らない事を自分で調べる便利さ」を知りました。

自分で調べられるというのは、思った以上に便利で快適です。特に子どもが熱を出した時の対処法や、その病気によってどんなことが起こるかなど、先に情報を調べて知っておくことで焦ってパニックになることがなくなりました。

反対に、知識が多ければいざという時は迷うことなく救急車を呼べます。
検索力でたくさんの知識を身につけることは、育児中ママや介護中ママにとってとても重要なことだと思っています。

ーーーーーーー

多くの育児中ママや介護ママが、自分の欲しい情報を的確に探せる検索力を身につけ、知りたい情報を素早く的確に知り、たくさんの時間と気持ちのゆとりを持てるようになることを願っています。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!


Sponsored Link
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ライフスタイル
34歳からの「英語」!どこでも生きていける環境をめざす。

Sponsored Link   tomosato34歳、子どもたちと一緒に、英語の先生で …

収入
主婦ならではのリフレッシュ方法!疲れたときの行動が満足度をUPさせるカギ

Sponsored Link 毎日毎日、まーーーーいにち同じことの繰り返し。 変化のない日々だと、そ …

おすすめ
楽しく働くためにできること!30代女子二人の作戦会議!

Sponsored Link 先日、地元でフェイシャルエステサロンを開いているBENIちゃん(@be …