パニック障害が教えてくれた、私の「がんばらない暮らし方」

WEBライター
Sponsored Link

パニック障害を最初に発症してから10年以上。
最初こそ人生オワタ\(^o^)/……と思いましたが、なんとかそれなりにやってくることができました。

でも次女が生まれ、長女の「幼稚園で最初の夏休み」を乗り越えた後、また大きなパニック発作に襲われることに。
さすがに人生オワタ\(^o^)/と思ったのですが、やっぱりなんとか乗り越えることができました。

パニック障害は「心の病気ではなく脳の誤作動」といわれるように、気持ちだけではどうにかするのは難しい病気です。
心療内科やお薬をフル活用するのはもちろんですが、とにかくしっかり寝て好きなことをやりましょ!

 

ゆとりがあれば気持ちは楽になる

インターネットを使って「お金を稼いでみる」のもグッドです。
お金は心の安定剤。
お金はあればあるほど、心にゆとりが生まれます。

もうひとつ大事なのは、人間関係でムリをしないこと。
「話したくないなぁ」と思う人とは話さなくていいし、
「顔見たくないなぁ」と思う人の顔は見なくていいです。

ここまで読んで「ムリやろ!」と思ったかもしれないけど、やろうと思えばできます。
でもやろうと思わなければできません。

 

何かを変えるには「原因」と「対処法」を知ること

環境を変えるための1歩を踏み出すのはとても大変で勇気がいることですが、1歩踏み出してみると意外と歩きやすい道だったりして。

上手に人生を変えていくコツは、「嫌だなぁ」「なんとかならないかなぁ」と思う事の原因を調べ、確実に変えていく手段を見つけること。

 

「制限」が新たな可能性へのキッカケになることも

例えば私はパニック障害になった&結婚&出産したことで
・1人で車を運転するのが難しくなった
・外へ出て働くといろんな意味でしんどさがヤバイ
・家事と育児と仕事の両立をしなければいけなくなった
など、いろんな意味で制限がかかりました。

働かないと家計が破綻するけど、無理して外で働いても結局パニックが悪化する。
頼れる実家も無いに等しいので、とにかく「家事と育児の隙間時間に少しで良いから稼げないか」と思い、
・在宅ワーク
・内職
などでネット検索、いろんなサイトやブログを見て回りました。

そこで見つけたのが
「スマホのポイントアプリをやってみる」
というもの。

関連記事→ ゼロ収入からの脱出!多忙な主婦でもできるミニ仕事

 

当時、自分のスマホと夫のパソコンがあったので、迷わず挑戦。
アプリを1つダウンロードするだけで数十円〜数百円程度になり、大体午前中や夕方にまとまってダウンロード案件が来るのでそれをダウンロード、ポイントをもらったら速攻でアンインストール。

ずっと家にいる主婦はいつでもスマホをつつけるので、かなり有利。
ポイントアプリを何個も掛け持ちして、1ヶ月に3000円程度のお小遣いになりました。
ヒョーーーーー!!!!!!

初めて自分の手で、在宅で稼いだお金。嬉しくて嬉しくて、体調だって良くなりました(笑)
なんてったって「がんばらなくても在宅で稼げた」お金。もう人生の視点が変わるほどだった!

 

「試行錯誤のやり方」は、やってみてからじゃないと分からない

その後、どうあがいても3000円程度で収入が頭打ちなこと、ポイントアプリは急にサービス終了してしまうことなどに気づきます。
「もっと稼ぐにはどうしたらいいか」を考え始めた私は、
・在宅 稼ぐには
・在宅 収入
などでネット検索を始めます。

またいろんなサイトやブログを見ていたところ、目に止まったのが
「文章を書くだけで収入になる」
いわゆる「プチライター」な仕事。
ポイントアプリが頭打ちを迎えていた私は、迷わず(迷ったけど)クラウドライティングの世界に足を踏み入れます。

 

全てはここから始まった。

そして伝説へ………

 

_(┐「ε:)_

☆関連記事→ 【スキルなし主婦、在宅仕事へ向けて②】クラウドソーシングサイトを使う

 

「できない理由」を探さない

今までの私の行動をみると分かるように、高卒・スキルなしの私は、ゼロから全て「ネット検索」でスキルアップしてきました。要はスマホやパソコンしか使ってないんです。

普段しゃべる人は夫や子ども、友人やママ友。
ストレスが溜まる人とは会わない環境、面倒だったら夫とも別に話さない生活(オイ)。

小さな子どもたちの育児は大変でしたが、
「私、育児しながらお金稼いでる〜ヒョ〜〜〜♡♡♡♡」
っていう気持ちがストレスを減らしてくれました。

全ては「どうにかしたい、それにはどうしたら良いか」を調べることから始めたこと。
まずは原因を考え、いろんな手段を探り、できそうなものからやっていくこと。

 

本当に本当に、小さな階段を登るように(ときどき急にすべり台になった時もありましたが)ステップアップしてきたwebライターとしての道のり。
今は自分の得意分野もぼんやりと見つかり、なんとか自信を持ってwebライターとして売り込むことができます。

関連記事→ 在宅ママライター、どうしても厳しい「10万の壁」

 

無理せず、できるだけ頑張らずにお金が稼げる道を探すこと。
嫌なことや面倒なことは極力排除し、疲れない毎日を送るための環境を整えること。
webライターじゃなくても、すごく大事なことだと思います。

「パニック障害になって良かった」とはミジンコも思いませんがなってしまったからには、「いろんな事を知れてまぁ良かったかな」と思っています。

 

はやく治んないかなぁ………_(┐「ε:)_

 

 

【関連記事】→ お金を稼ぐのは簡単じゃない!!…ことはない!!とにかくやってみるべし

【関連記事】→ ゼロ収入からの脱出!多忙な主婦でもできるミニ仕事

 

 

☆Twitterやってます!お気軽にフォローください☆↓↓

☆ひなはづチャンネル更新中☆チャンネル登録よろしくね~☆↓↓

YouTube「ひなはづチャンネル」

 

 


Sponsored Link
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WEBライター
「要領が良い」のはメリットじゃない。信頼につなげるためには努力が必要

Sponsored Link   昔から「何でもソツなくこなす」「1回見たらそれなりにやれ …

WEBライター
そのスランプ、どこから?変化と刺激のない毎日からです……

Sponsored Link ↑短パン・ランニング姿の坊主が飛び出してきそうな「いつか来た道」入口。 …

WEBライター
在宅ママライター、どうしても厳しい「10万の壁」

Sponsored Link   私がwebライターを始めてからのトータル期間は、4年くら …