パキシルCR25→CR12.5へ減量。パニック障害はゆっくりとマイペースで

パニック障害
Sponsored Link

 

2年前の9月にひさしぶりのパニック発作に襲われ、病院でパキシルを飲み始めてから一旦卒業してまた再開。

完治の見えないパニック障害。いつまでも続く薬の服用。

 

最初こそ焦っていましたが、今はもう「治す」ということに全く焦っていません。

 

 

「今、調子が良い」のは薬のおかげ?

 

答えはきっとYESです。

まず、パニック発作が出た時に病院にかかり、パキシルを飲み始めていなかったら。

つらいのに我慢して我慢して、気のせいだ心の持ちようだとごまかし続けていたら。

きっと「うつ」も併発していたと思います。うつになったことはないけど、「あ~…」と思った時はあった。

 

パキシルは毎日飲み続けることでゆっくり効いてくる薬なので、約2年間飲み続けてきた今(途中で一回卒業したけど)、本当にパキシルを続けた効果を実感しています。

 

・不安を感じない。

・細かいことでいちいちストレスを感じない。

・パソコンでガッツリ仕事をしても体調を崩さない。

・お酒がオイシイ!!(←オイ)

 

今、気をつけていることは「夜は早めにしっかり寝ること」「毎日お酒を続けて飲まないこと」

 

一日や二日、睡眠不足になったからといってすぐに体調不良にはなりませんが、やはり睡眠不足状態や疲れが溜まった状態が数日続くとツライです。

そんなときは呼吸が浅くなっているなぁと感じるので、お腹からしっかりと呼吸することを意識して夜は早く寝る。

 

また、お酒を毎日続けて飲むと、日中にめまいがする時があります(ヤバイ笑)

一週間に数回、楽しく飲む!楽しく飲める量で!!

 

特に気をつけているのはこれくらいです。

ここまで普通に日常生活を送れるようになったのも、やっぱりパキシルのおかげだと思ってます。

 

 

今後は自分の体調と相談しながら決める

 

今までは夕食後にパキシルCR25を1錠飲んでいましたが、今回からはパキシルCR12.5を1錠です。

先生曰く「もし変えてみてつらいと感じるようなら、12.5を2錠飲めば、今まで飲んでた25と同じだから~(笑)」とのこと。

 

もちろん体調が良くなければさっさと病院へ行くんですが、先生のあの「ぽわ~んとしたゆとり感」が安心感を与えてくれます(笑)

 

もしどうしても毎日がしんどいと感じたらまた元の量に戻せばいいし、微妙~~~!!!と感じたらしばらくCR12.5で続けてみる。

CR12.5をあと何か月、あと何年飲むか分かりませんが、ゆっくり自分のペースで、私が私らしくいられるように続けていければ、と思っています。

 

 

依存しているのではない、私が使っているのだ

 

「薄毛」に対するソフトバンクの孫正義さんの言い方「髪が後退しているのではない、私が前進しているのだ」調に言ってみましたが(笑)、本当にこの言い方、好きです(笑)

 

私主体で考えること、コントロールする権利は自分自身にあること。

 

やめようと思ったらやめればいいし、続けようと思ったら続ければいいし、要は私次第やぞ!!!

パキシル!!!よう聞いとけよ!!!

 

そんな上から目線で!!

前向きな姿勢で♪

長ーい人生、ゆっくり地道に焦らずいきまっしょい!!

 

☆とにかく重要なのは、しっかりとした睡眠!ガッツリ寝ましょう!

 

☆合わせて読みたい☆

【関連記事】→ 完治しないパニック障害と育児中の主婦

【関連記事】→ パニック障害について考える(経過など)

☆Twitterやってます!お気軽にフォローください☆↓↓

☆ひなはづチャンネル更新中☆チャンネル登録よろしくね~☆↓↓

YouTube「ひなはづチャンネル」


Sponsored Link
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パニック障害
【夏休み終了後は危険!】ママは疲れてます!体調の変化に気をつけて。

Sponsored Link   長かった夏休みがやっと終わり、ホッとしたママも多いはず。 …

パニック障害
パニック障害、断薬直前、パキシル5ミリ。調子は…微妙

Sponsored Link お盆休みも終わり、夏休みもあと少し。 長かったような短かったような…あ …

パニック障害
パキシルCR12.5からパキシル5ミリへ!2度目の「お薬終了チャレンジ」

Sponsored Link 私のパニック障害(パニック症候群)によるパキシルの服用歴はもう少しで丸 …